Company
長浜市を拠点に常に新しい技術と
向き合いながら切磋琢磨している当社
いつまでも誠実に
経営方針
Policy
「誠実に全うする」
1.当たり前の事を当たり前に行う
2.堅実に業務に向き合い、成し遂げる
3.その施設に携わる方々の意向を大切にする
代表者メッセージ
Message

衣食住の中で、設備工事は、住の建設業に属します。
されど、長い歴史の中で設備が登場したのは最近ではないでしょうか。
昔の生活で水は川や井戸から汲んでいて、トイレも くみ取り式でした。
西洋文化が伝わりだした明治時代から少しづつ設備業界も発展してきたと思われます。
創業当初から公共施設に携わってきた我社も、建物が複数階になり、設備工事も複雑になっていく中で逐一その新しい技術や施工能力を身に着け、商品知識を提案してきました。
更に、空調設備の分野も発展し、生活の空気環境が年々快適になってきています。
設備業界はまだまだ始まったばかりの成長産業だと思います。
これから人々の快適生活を支える新たな技術も開発され、益々新たな次元に移行していくことでしょう。
我社は、今までもこれからも地域を支えるライフラインの整備で貢献していきます。

株式会社 岩崎工業所
代表取締役 内海広己
代表取締役 内海広己
平成2年3月
日本大学生産工学部数理工学科卒業
平成11年5月
(株)岩崎工業所に入所
平成19年8月
株式会社 岩崎工業所 代表取締役に就任
会長 岩崎貞夫
昭和41年3月
大阪工業大学工学部建築学科 卒業
昭和42年4月
㈱西原衛生工業所(大阪市大淀区)勤務
昭和43年8月
有限会社岩崎工業所 勤務
昭和46年11月
株式会社 岩崎工業所改変、専務取締役に就任
昭和59年10月
株式会社 岩崎工業所 代表取締役に就任
平成19年08月20日
株式会社 岩崎工業所 会長に就任
会社概要
商号
株式会社 岩崎工業所
創業
昭和20年 12月1日
設立
昭和39年1月 7日
資本金
2,300万円
本社
滋賀県長浜市室町114-1
代表者
代表取締役 内海広己
建設業許可
滋賀県知事許可 第60074号
特定
管工事
一般
土木工事業
とび土木工事業
舗装工事業
機械器具設置工事業
造園工事業
さく井工事業
水道施設工事業
消防設備工事業
営業種目
給排水衛生設備工事
空調換気設備工事
機械器具設置工事
融雪施設工事
さく井工事
水道施設工事
消防設備工事
技術者(2021年5月現在)※重複あり
監理技術者(管) 4名
1級管工事施工管理技士 4名
2級管工事施工管理技士 2名
消防設備士(甲種1類) 3名
給水装置主任技術者 4名
排水設備工事責任技術者 4名
1級さく井技能士 1名
取引銀行
長浜信用金庫 南支店
滋賀銀行 長浜支店
大垣共立銀行 長浜支店
主な加盟団体

(社)滋賀県空調衛生設備工業協会
長浜水道工事協同組合

営業の沿革
昭和20年 12月 1日
岩崎長三が滋賀県長浜市にて岩崎ポンプ店創業
岩崎 長三
西原衛生工業所に勤務。 大阪梅田の阪急百貨店などの給排水衛生設備に携わる。 第二次大戦の影響で地元滋賀県長浜市に戻り、 長浜市で給排水衛生設備の会社を立ち上げる。
昭和32年 4月 1日
岩崎ポンプ工業と改名
昭和39年 1月 7日
有限会社 岩崎ポンプ工業所と改名並びに改組
昭和39年 8月 1日
長浜・近江・虎姫上水道組合公認店登録
昭和46年 11月 30日
株式会社 岩崎工業所と改名並びに改組
昭和48年 9月 15日
資本金を10,000,000円に増資
昭和50年 12月 24日
建設業(滋賀県知事)許可取得
昭和55年 12月 26日
資本金を13,000,000円に増資
昭和59年 10月 18日
代表取締役に岩崎貞夫就任
昭和59年 10月 18日​
資本金を23,000,000円に増資
平成8年 10月 1日
長浜市平方町371-1から長浜市室町444-1に本店移転
平成19年 8月
代表取締役に内海広己就任
平成21年 5月 5日
長浜市室町444−1から長浜市室町114-1に本店移転
平成22年 6月 8日
内海広己と共に、代表取締役に内海有理子就任

正社員募集中

採用情報はこちら